ABOUT US

セラミック栽培式のハーブは安全で安定供給

IMG0837

Clean Harvesters Japan株式会社(CHJ)では屋内の清浄度の極めて高いクリーンルームを空調設備とLED照明で管理しております。

害虫や細菌を最大限排除しているため、農薬や殺虫剤などは一切使用する必要がありません。
生産物にも生産者にとっても安全な栽培環境です。
季節や天候による寒暖差や湿度差に悩まされる心配もないので、生産物・生産者双方にやさしい快適なファームなのです。

IMG0808

CHJが採用しているセラミック栽培式とはハイトカルチャ社の特許技術であり、高温で焼成した特殊なセラミックに植物の根を接触させて栽培養液を直接供給する栽培方法です。

特殊セラミックには多孔質による毛管力があり、それにより栽培養液がセラミック全体に広がり保持されます。

植物が吸収した分だけ栽培養液がセラミックに供給される仕組みです。

IMG0848

セラミック栽培式では、植物はセラミック内に根毛を形成しセラミックを通して酸素を呼吸しながら、毛管現象によってセラミックに供給された栽培養液から養水分を吸収します。

他の栽培方法のように根の酸素不足や水分過多あるいは不足などのリスクもありません。

CHJのファームは空調・照明がコントロールされたクリーンルームとセラミック栽培式によって、季節や天候に左右されることなく植物の安定供給を継続できます。

 

会社概要

Clean Harvesters Japan株式会社
設立 2018年1月11日
資本金 6,000,000円
オーナー名 梶谷利明
本社所在地 千葉県我孫子市我孫子1671-19
電話番号 04-7185-3500